経営改善・事業再生事例

サービサーからの債務免除

  • 賃貸マンション経営から生まれるキャッシュフローは、年2,500万円であり、完済に40年以上を要する状況だった。
  • A銀行は再生目的で、会社に対する債権をサービサーに売却。
  • サービサーと、3億円を返済すれば、残りの7億円を免除することで合意。
  • 別の銀行から新規融資を受け、サービサーに3億円を返済。
  • 結果当初の借入残高が10億円が3億円に減少した。

サービサーからの債務免除の図

借入負担軽減の7つの秘密

経営改善、事業改善をしたい方はお気軽にお電話ください。 ホームへ戻る事業再生事例を見るコンサルタントを選ぶ基準を知るサービス内容を知るお客様の声を見るノウハウ集を見る会社概要を見る

ページの先頭へ戻る