このノウハウを活用して出た成果をあなたは信じられますか?

こんにちは。
二代目 経営者のための事業再生/銀行取引改善コンサルタントの渡邊です。

この「事業再生の専門家だから分かる!借入負担軽減で重要な7つのポイント」
メールセミナーでは、金融庁の指針をもとに、銀行取引に関するノウハウを活用して、
いかにあなたの借入金に関する悩みを解決するのか、その具体的方法について
お伝えしたいと思います。

やじるし税理士向けに銀行取引ノウハウの講師として熱弁をふるう
事業再生の専門家だから分かる!借入負担軽減で重要な7つのポイントメールセミナー

Step1.資金繰りが厳しくなったら・・・

・まず最初に考えることは?
・銀行返済をストップするには?
銀行交渉における考え方の大原則とは?

Step2.銀行の返済を軽減するための交渉

・どのくらいの期間、返済を止められるのか?
返済再開時期とその金額は?
・提出するべき資料とその説明の仕方は?

Step3.銀行から経営改善計画書を出せと言われたら・・・

経営改善計画書には何を書くべき?
・損益計画の数値は良くみせるべき?
・返済額の根拠をどのように説明するべき?

Step4.返済額が非常に少ない場合の交渉ポイント

・銀行は返済額が少ない場合どのような行動に出るのか?
・借入負担が大幅に軽減する方法はあるのか?
・これでは受け付けられないと言われたら?

Step5.借入負担が抜本的に改善するためのポイント

借入金が減るには、どのような方法が考えられるのか?
・銀行はなぜそのように対応してくれるのか?
・銀行と交渉するときのポイントは?

Step6.銀行から支援をうけた後のポイント

・今後、新たな融資は受けられないのか?
・どのくらいの期間経てば融資が受けられるようになるのか?
・なぜ、銀行はそのように考えるのか?

Step7.銀行への進捗状況報告のポイント

・どのくらいの期間ごとに報告するべきか?
・何を提出し、説明をどのように行うべきか?
経営改善計画が達成できない場合はどうなるのか?

【規約】

  • 送信いただいたお客様の個人情報は、当事務所で責任をもって管理させていただきます。
  • 当事務所の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。
  • 本プログラムにお申し込み頂いた方には、当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に同意頂けた事とさせて頂きますので、予めご了承ください。
  • 当社(株)3Rマネジメントは、事業再生、銀行取引改善コンサルティングを提供している企業です。
    当社事業概要の詳細は、こちらをご覧ください。
  • 本プログラムにお申込み頂きますと、当社(株)3Rマネジメントからメールマガジン等のご案内をお届けする場合があります。プログラムにお申込み頂いた場合は、この点に同意頂いた事とさせて頂きます。